株式会社SUBARU期間社員募集!寮無料!高収入求人!

お仕事の内容

スバル車を製造するにあたってプレス・溶接・塗装・車体組立・エンジントランスミッションの生産という5つの工程があります。車製造が未経験でもスタッフがきちんと指導しますので、安心して教わったとおり確実に丁寧に作業を進めてください。このような製造過程を体験することでスキルを身につけ、働きや技術の高さが評価されると正社員登用への道も開けます。

プレス溶接塗装車体組立エンジン・トランスミッション
1.プレス
スバル車の材料となる鉄を機械で自動裁断し、指示された形へ成型するこの工程では、生産機械のコントロールや品質の確認を担当していただきます。慎重にそして効率的に量産体制を維持する役割があります。
2.溶接
溶接ロボットが加工された部品の溶接を行います。
3.塗装
防錆・漏水防止が施され、塗装・焼付けする工程後、キズ等がないか塵やほこりがつかないよう密封された環境での確認をお願いします。
4.車体組立
塗装されたボディにエンジン・トランスミッション・ハンドル・タイヤ等を取付けます。取付け部品は3万点を超えます。スバルの生産ラインは混流ラインで、1台1台違う車種、違う仕様のクルマが流れます。各工程でそれぞれの仕様に対して間違えることなく、部品を組み上げていき、完成車になります。
5.エンジン・トランスミッション
スバル車の特徴である水平対向エンジン・トランスミッションの生産を行います。金属材料から部品の削りだし、ミクロン単位の精度で組み立てを行います。エンジンやトランスミッションは精密機械で、少しでも精度に狂いがあると振動や異音が発生してしまうため細心の注意が要求されます。
全国からどしどしご応募ください!
求人募集に関するお問合せや質問はこちら フリーダイヤル 受付時間:平日9:00~20:00/土日祝10:00~17:00
関東(群馬)の株式会社SUBARUでスバル車製造の期間従業員への応募はこちら
Man to Man株式会社は、(株)SUBARUより期間社員募集を委託されています。
Copyright © Man to Man株式会社 All rights reserved.