期間従業員募集!

株式会社クボタとは

明治時代から129年続く技術革新と製品開発

1890年(明治23年)に創業し、トラクタや田植え機など農業機械メーカーとして知られるクボタ。
もともとは鋳物の製造、販売から始まりました。創業者の久保田権四郎は、19歳にして鋳物業を開業。創業当時流行していた伝染病から人々を守るために、日本初となる水道管の国産化に挑戦します。1893年に水道用鋳鉄管の製造を開始して以来、消火栓や制水弁など水道用付属品の製造を始め、1923年(大正12年)には農工用発動機を販売します。産業用エンジンを多方面に展開し、後に「耕うん機」や国産初の「畑作用乗用トラクタ」など、さまざまな製品を生み出しました。明治時代に水道インフラ整備に貢献し、大正・昭和と農作業の機械化や産業の発展を支えてきたクボタ。129年という長い間、絶え間ない技術革新と製品追求で、日本の近代国家形成や戦後復興、新たな国づくりを先導してきたのです。

人々の豊かな暮らしと地球環境を守る

「水道インフラの整備」からスタートしたクボタは、創業以来「食料・水・環境」に関わる地球規模の課題解決に取り組むという理念を持っています。創業者・久保田権四郎は「やればできる」「失敗を恐れるな」の信念のもと、水道管の国産化や農業の機械化を実現してきました。クボタは、人類の生存に欠かすことのできない「食料・水・環境」を一体のものとして考え、「豊かで安定的な食料の生産、安全な水の供給と再生、快適な生活環境の創造」に取り組んでいます。

「総合力を生かしすぐれた製品と技術を通じて社会の発展につくそう」
「会社の繁栄と従業員の幸福を希って(ねがって)今日を築き明日を拓こう」
「創意と勇気をもって未知の世界へ挑戦しよう」

こうした3つのスピリットを継承し、「食料・水・環境」の分野が抱える多くの課題を、クボタの技術・製品・サービスで解決し、地球と人の未来を支え続けます。

日本の農業の未来を創る

畑作と稲作の両方を手がける世界有数の農業機械メーカー・クボタ。農家の声に耳を傾け、現場のニーズに合った農業機械を開発する「現場主義」を一貫しています。
戦後の食糧難や高度経済成長期における農業人口の減少など、農家はこれまでもさまざまな課題に直面してきました。その度にクボタは農業用発動機、トラクタ、コンバイン、田植え機などを開発、製造し、農家に寄り添った製品を世に送り出しました。
近年は農家の高齢化や人手不足が深刻化していることもあり、IoT技術を基軸とした新しい農業のあり方も提案しています。無人作業が可能な自動運転農機や農業用ドローンの開発、日本米の輸出、農産物の付加価値を「見える化」する品質測定技術、米消費拡大に向けた玄米パンの提供など、「次世代の農業」に向けての取り組みを展開中です。
また、全国に実践農場「クボタファーム」を展開し実際に農業を行うことで、農業環境の課題や問題点、ニーズを明らかにし、解決策を生み出すモデルケース作りをしています。農業機械の開発、製造、販売で終わりではなく、営農や販路拡大なども見据え、生産者の生活と発展をサポートする「トータルソリューション」を提供することが重要です。日本の農業が転換期を迎える今、クボタは農業機械メーカーという枠組みを超えた「トータルソリューションカンパニー」として、未来の農業を創造していきます。

地球規模で拡がるクボタの技術

クボタの製品や技術は、アメリカ、メキシコ、ブラジル、ドミニカ共和国などの北・中南米のほか、中国、ミャンマー、インドなどのアジア、アブダビ、カタールなどの中東、フランス、ドイツ、ギリシャなどのヨーロッパ、アフリカ、オセアニア地域まで、110ヵ国以上の国々と地域で展開されています。
タイのチャオプラヤ川流域で発生した洪水の際には、クボタの移動式ポンプ車による排水支援が行われました。また、河川のないオマーンでは下水の再処理の際に特有の寄生虫が発生していましたが、クボタの液中膜システムを用いた下水処理施設によって、寄生虫や大腸菌の除去ができるようになりました。このように、日本で培った技術と製品を各国の事情に合わせて展開し、現地が本当に欲しているものを提供してきました。
クボタのトラクタ全世界総生産台数は約400万台、エンジン世界総生産台数は3,000万基、国内の高度浄水処理施設におけるクボタ処理装置採用率は約80%と、国内外で確かな評価と信頼を得ています。世界的規模で拡大している「食料・水・環境」の問題に対して、クボタは常に挑み続けます。

未経験者歓迎!正社員登用実績あり!若手もベテランも活躍中!
お問い合わせ電話番号
エントリーはこちら
ホーム │ 募集要項 │ 勤務地情報 │ 全国の面接会場 │ この求人に応募する

【事業内容】
・一般労働者派遣事業 (厚生労働大臣許可:般23-301331)
・有料職業紹介事業 (厚生労働大臣許可:23-ユ-301086)

Man to Man株式会社

愛知県名古屋市中区新栄1丁目7番7号RTセンターステージビル 4F

Copyright © Man to Man All Rights Reserved.